金町ブログ

2014.11.28

今回は首こり、肩こりについてお話をさせていただきます。
現在首こりや肩こりを病名として言う場合は「頚肩腕症候群」と言います。

頸肩腕症候群とは、首(頸部)から肩・腕・背部などにかけての痛み・異常感覚(しびれ感など)を訴える全ての症例を含みます。
この中で、他の整形外科的疾患(たとえば変形性頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群など)を除外した、
検査などで病因が確定できないものを(狭義の)頸肩腕症候群と呼ぶ、と定義されています。

原因はパソコン作業などによる猫背の姿勢が引き金になっていることが多いです。
治療としては猫背姿勢を治してあげることが大切になってきます。
背中の丸さを治療してあげるのはもちろんのこと、筋力をつけてあげるのも大事なポイントの1つです。

腰痛に対して体幹のトレーニングや股関節周りのトレーニングをやりましょう。と言われますが、
首こりや肩こりに対してもトレーニングは必要です。猫背を治すトレーニングです。
マッサージやストレッチで硬くなってしまった筋肉をほぐすのはもちろんですが、
根本の姿勢を治さないと痛みは繰り返されるだけです。

首こりや肩こりがある方は是非ご相談ください。
しっかりと根本から治療しましょう。

投稿者:金町ふじ整骨院

金町ふじ整骨院 03-5876-5319